tel.03-3426-4448
診療受付時間
9:00~13:00/15:00~18:40
休診日
木曜午後・日曜/祝日
お問い合わせ

レーザー治療

歯科治療におけるレーザー治療とは

体への負担が少ない歯科治療

レーザー治療と聞くと、医療脱毛やシミ・ほくろを除去するというイメージが強いかもしれません。しかし、レーザー治療は歯科医院でもよく用いられていることはご存じですか?
歯科におけるレーザー治療は、「止血」「歯ぐきの切開」「炎症を抑える」「虫歯菌や歯周病菌の除去」「口内炎の処置」など、さまざまな場面で活用されています。たとえば、従来の抜歯では術後止血するまで時間がかかったり、患部が腫れやすかったりしていました。しかし、レーザーを用いることですぐに止血が完了することに加えて、術後の腫れも少なくて済み、傷口が早く治る効果が期待できます。このようにレーザー治療は、さまざまな場面で患者様の負担を減らすことができるのです。

当クリニックではLight Walker®を導入しております

Light Walker®(ライトウォーカー)は、50年以上の歴史がある老舗医療用レーザーメーカー「Fotona(フォトナ)社」で製造されている医療用レーザーです。歯科だけでなく皮膚科や婦人科などさまざまな診療科で導入されています。
Light Walker®は1台で2つの波長を搭載している次世代レーザーとして知られており、エルビウム・ヤグレーザー(Er:YAGレーザー)とネオジミウム・ヤグレーザー(Nd:YAGレーザー)の使用が可能です。エルビウム・ヤグレーザーは硬組織に適していると言われており、虫歯菌に感染した組織の除去などに用いられます。ネオジミウム・ヤグレーザーは、軟組織に適していると言われており、歯ぐきの切開や止血などに用いられます。 また、Light Walker®は、虫歯・歯周病治療に加えて、口腔内からレーザーを照射するスムースリフトが行え、顔のたるみやシワの改善にも活用することが可能です。

※令和2年度補正ものづくり補助金により作成

Light Walker®を用いたレーザー治療のメリット

痛みを抑えて、
歯を削る量を最小限に
通常、虫歯治療はタービンと呼ばれる切削器具で虫歯菌に感染した箇所を削ります。しかし、健康な歯質を削ってしまう可能性があり、切削音や振動によって痛みや不快感も覚えやすいです。 一方、レーザーを用いた虫歯治療は、虫歯菌に感染している部分にだけ反応するため、健康な歯質を削ってしまうことはありません。また、切削音や振動もなく、麻酔なしでも痛みをほとんど感じることがないのもメリットです。
殺菌効果が高く、
歯周病の炎症を抑える
歯周病はお口の中の細菌が原因で歯ぐきに炎症を起こす病気です。レーザーは殺菌効果が高く、照射することによって歯周病菌を減らすことができます。また、炎症が起こっている部分にレーザーを照射すると、数日で皮膜ができて炎症による接触時の痛みを軽減することが可能です。歯周病治療ではレーザー治療を併用することで、歯周ポケット内の殺菌や炎症を抑え、健康な歯ぐきの再生へ導くことができます。
外科手術を伴わない
いびき治療が可能
レーザーを用いることで、外科手術を行わずにいびき治療も可能です。従来のいびき治療は全身麻酔を行い、口蓋垂や軟口蓋を切って粘膜の膨らみを取り除く手術を行なっていました。そのため、傷口が治るまで入院が必要になり、患者様の負担は大きくなりがちです。
一方、レーザーを用いたいびき治療は、口蓋垂と口蓋弓のたるんだ粘膜にレーザーを照射してたるみを引き締め、気道を確保します。局所麻酔で済むことに加えて入院の必要もないので、手術が怖い方でも安心して受けられます。
リフトアップに効果的
Light Walker®は、ほうれい線・しわ・たるみの改善といったリフトアップにも効果が期待できます。ほうれい線・しわ・たるみを改善する治療は一般的に、皮膚の表面からレーザーや高周波などを当てることでコラーゲンの増生を促します。しかし、熱で痛みを感じるのがデメリット。
一方、スムースリフトはお口の中からレーザーを照射し、たるんだ組織を引き締める治療方法です。お口の中は60度近くまで痛みを感じることがないため、痛みを抑えながらほうれい線・しわ・たるみを改善します。

虫歯・歯周病治療

Light Walker®は、虫歯菌に汚染された部分をピンポイントで蒸散させて除去できることに加えて、殺菌することも可能です。そのため、虫歯治療だけでなく、歯周病治療においても効果を発揮します。
また、ドリルで削るときのように健康な歯質を削ったり、歯ぐきに影響を与えたりすることはありません。歯科用レーザーにはさまざまな種類がありますが、虫歯治療で使用できるのはエルビウム・ヤグレーザー(Er:YAGレーザー)のみで、歯を削る量を最小限に抑え、安全性の高い治療が行えます。

スムースリフト(しわ・たるみ改善)

口腔内粘膜からの熱効果を与えることによって、粘膜の収縮とコラーゲンを増生させ、顔のたるみを改善、リフトアップを促す治療法です。皮膚では痛みを感じてしまう45℃から63℃の高温でも、痛みも少ない口腔内粘膜からの照射にため、より効果を得られやすいという特徴があります。 ヒアルロン酸やボトックス注射、切開や糸による牽引のように施術後のダウンタイムはほとんどありませんので、手軽に受けていただけます。
リフトアップに加えピーリング効果も得られる、皮膚からの施術(リップレーズを含む)も併用いたします。

こんな方におすすめ

  • ほうれい線やマリオネットラインが目立つ
  • 口の上の皺、頬や口元のたるみ、口角をあげたい
  • 自然にリフトアップしたい
  • 痛みが苦手である

スムースリフトを行うにあたって

  • ダウンタイム・ケア方法など

    • 皮膚からの施術後(特にリップレーズ:希望者のみ)、おおよそ2、3日間は乾燥しやすくなります。保湿剤でのケアが必要となります。
    • メイクをしたままでも施術可能です。
    • 皮膚からの施術の際には、口まわり(鼻から下)のメイクを落とす必要があります。
    • 照射後には施術部位に対して、ヒアルロン酸入りジェルを使ったフォローアップを行います。
  • 注意事項

    • 痛みの感じ方には個人差があります。
    • 施術前と施術後に、お顔の写真を撮影致します。あらかじめご了承ください。
    • 口内炎など口の中に大きな傷や病変がある場合や咳やくしゃみ等がひどい方は施術を控えてください。
    • キャンセルは予約時間の1時間前までにお願いいたします。
    • 保険が適用にならないため、自由診療となります。

※ほうれい線治療のハンドピースは国内未承認です。LightWalker自体は国内での承認を受けています。入手経路:国内代理店 株式会社JMEC(ジェイメック)

ナイトレーズ(いびき治療)

喉の奥にある粘膜が緩み、気道が閉鎖されると、空気の流れで粘膜が振動していびきとして音がでます。そのため、いびき治療では喉の奥にある粘膜を切り、取り除く手術で気道を切り広げることが一般的に行われています。しかし、入院を伴う手術が必要になり、患者様の負担は大きいものでした。 ナイトレーズはレーザーで粘膜を引き締める治療方法です。そのため、従来のように手術の必要はありません。また、麻酔の必要もなく、1回の治療時間も15~20分程度と短くて済みます。

こんな方におすすめ

  • いびきが気になる
  • 睡眠時無呼吸症候群と診断された
  • 外科処置・入院を避けたい
  • 痛みをほとんど感じない治療法を選択したい

ナイトレーズを行うにあたって

  • ダウンタイム・ケア方法など

    • 熱で収縮させると同時に、コラーゲン線維を切断することにより、約2週間後から1ケ月後に表層にハリが出てきます。
    • ダウンタイムはほとんどありませんので、施術直後から飲食することができます。
    • 大事をとって、2、3日刺激の強い物は控えることをおすすめします。
  • 注意事項

    • 麻酔不要で痛みも少ないですが、痛みの感じ方には個人差があります。(気になる方は表面麻酔をします)
    • 以下の方は効果が期待できない場合がございます。主に鼻腔の疾患のある方、過去に扁桃腺を摘出した方、舌肥大症の方
    • 保険が適用にならないため、自由診療となります。

レーザー治療の料金

スムースリフト

1クール(3回)

※2~3週に1回のサイクル/2か月を過ぎると直前の施術の治療費になります。

1回目 ¥55,000
2回目 ¥49,500
3回目 ¥44,000

1クール以降

※より効果を持続させたい方に

¥38,500 / 1回

お試し(1回のみ可)

※ほうれい線と口輪筋にその効果を体験していただく、 お試しフェイスリフトです。

¥38,500

※料金はすべて税込み価格です。所要時間は40分程度です。

ナイトレーズ

1クール(6回)

※3、4週毎計6回の施術によりある程度効果を持続させたい方に

¥125,800

1クール以降

※効果が薄れてきたとき(3ケ月~)にその都度

¥18,900 / 1回

お試し(1回のみ可)

※とにかく一度その効果を実感したい方に

¥18,900

お試し以降

※自分のタイミングでその都度

¥22,000 / 1回

※料金はすべて税込み価格です。

ページトップへ